日本共産党 名古屋市会議員 高橋ゆうすけ

TEL.

052-692-4312 FAX.052-692-1466

〒457-0865 名古屋市南区氷室町15-13

名古屋港管理組合議会に向けて

名古屋港管理組合議会に向けて

昨日は6月9日から開会される名古屋港管理組合議会(名港議会)に向けて山口議員と一緒に、管理組合のみなさんから中川運河の死魚問題、イタリア村跡地利用の問題、名古屋港水族館運営について、予算などについてのレクチャーを受けてきました。

今回のレクチャーも受けつつ、名港議会での質問準備を進めていく予定でいます。

レクチャーを受けた後、今年リニューアルオープンをした名古屋海洋博物館に案内をしてもらいました。(リニューアル以前には行ったことがありましたが、リニューアル後は初めてです)

エレベーターを降りてすぐ、水をイメージした床にまるで水族館を思わせるような感じもうけましたが、その後は名古屋港でどのような荷物がやり取りされているのか、どんな船が来ているのか、コンテナをどのように運んでいるのかなどの展示があり、また中にはガントリークレーンシミュレーターや船の操縦体験などもできるようになっており、大人から子どもまで楽しめる、そして動線を考えたリニューアルがされていることを感じました。

展示内容が展示内容だけに、なかなか特設展といったような中身を作っていくことにはなっていかないだろうなぁという大変さも感じながら、名古屋港の魅力や概要を知るためにはとても大切な博物館であると感じました。

CIMG0241

CIMG0243

11295581_361305437413072_792756029876074245_n

10440987_361305474079735_8557611040781745241_n

« »

コメント

  • 世直し寅次郎 より:

    中川運河は全く現在は使用されていません。だから 埋め立てて 防災用の命山と緑化にしてはどうか

  • 松倉 より:

    中川運河は津波が発生すれば 逆流して 名駅地下街まで浸水します。山口市議発言 だとするなら 害こそあれ無用な長物だ。ちかの緑化 名駅とガーデン埠頭の高速バス路線として再利用したらどうか
    皆さんの声を聴くべきだ