6月定例会が始まります。

6月19日(火)より、名古屋市会6月定例会が開かれます。

今回提案される予定の議案には、名古屋城天守閣木造化に向けた木材の契約も含まれています。石垣の調査も終わっていない、文化庁の認可もおりていないにもかかわらず、契約だけは済ませてしまうというのは、既成事実を作ろうとしているようにしか感じられません。問題点を明らかにしていきたいと思います。

また、補正予算案として、就学援助の入学準備金について、来年度小学校入学予定の子を持つ保護者への支給時期を前倒しして支給することが提案される予定です。
これは共産党名古屋市議団として求め続けてきたことでもあり、私も昨年の本会議質問で取り上げたことでもあるので、歓迎したいと思います。

 

本会議での質問は22日(金)、25日(月)、26日(火)です。

ぜひ傍聴にお越しください。

Yu-suke Takahashi について

日本共産党 名古屋市会議員
カテゴリー: 名古屋市政 パーマリンク