投稿者「Yu-suke Takahashi」のアーカイブ

Yu-suke Takahashi について

日本共産党 名古屋市会議員

相生山緑地の保全をめぐって

昨日の土木交通委員会では、市民のみなさんから出された請願・陳情審査が行われました。 その中の一つは、相生山緑地を守ってほしいと願うみなさんから、市道弥富相生山線の都市計画廃止などを求めるものでした。 私からは、昨年12月 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ, まちづくり, 名古屋市政, 環境 | 相生山緑地の保全をめぐって はコメントを受け付けていません。

自民・民主・公明が議員報酬800万円に賛成!?

今日の財政福祉委員会で不思議なことがありました。 議員報酬1450万円を提案している自民・民主・公明の3会派が、市長が提出している議員報酬800万円恒久化条例に関する補正予算等に対して、財政福祉委員会で賛成するということ … 続きを読む

カテゴリー: ブログ, 名古屋市政 | 自民・民主・公明が議員報酬800万円に賛成!? はコメントを受け付けていません。

議員報酬について

名古屋市会2月定例会では、議員報酬についての議論が行われています。 自民・民主・公明は、年1450万円の議員報酬を4年間延長する条例案を提案しました。この1450万円という金額は市民の理解が得られているのでしょうか。 私 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ, 名古屋市政 | 議員報酬について はコメントを受け付けていません。

2月定例会 個人質問(敬老パスについて)

暫定上限142億円にとらわれることなく、名鉄・JRなどの私鉄への利用拡大を【高橋議員】  先の代表質問の中で、交付年齢・一部負担金はそのままに、名鉄やJRなどの私鉄への利用拡大の方向性が示され、私の住む南区では本当に切実 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ, 名古屋市政, 敬老パス, 福祉 | 2月定例会 個人質問(敬老パスについて) はコメントを受け付けていません。

2月定例会 個人質問(教員の働き方改革)

長時間労働が常態化している背景は何か。教員の長時間労働をどう認識しているのか【高橋議員】  子どもたちが毎日通う学校で、一番接する機会が多いのが先生たちです。その先生たちの長時間労働は今、大きな問題となっています。  長 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ, 名古屋市政, 子育て, 教育 | 2月定例会 個人質問(教員の働き方改革) はコメントを受け付けていません。

2月定例会 個人質問(少人数学級の拡大)

2月定例会 個人質問 少人数学級の拡大について 少人数学級の拡大を・・・30人以上をすべて少人数学級にしないのはなぜか【高橋議員】 本市では、小学校1・2年生で30人学級を、中学校1年生で35人学級を実施しています。少人 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ, 名古屋市政, 子育て, 教育 | 2月定例会 個人質問(少人数学級の拡大) はコメントを受け付けていません。

議会質問

2月定例会の本会議での代表質問や個人質問の日時が決まりました。時間は下の画像を見ていただければと思います。 今回の議会で日本共産党は、議員報酬をいったん800万円に戻し、1年以内に市民参加の第三者機関で検討するための条例 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ, 名古屋市政, 政治 | 議会質問 はコメントを受け付けていません。

名古屋市議選政策

3月29日(金)告示、4月7日(日)投開票で名古屋市会議員選挙が行われます。 私は、2期目の議席獲得に挑戦し、「5つの実行」をはじめとした公約実現のために全力を尽くします。 5つの実行 1小学校給食の無償化 「義務教育は … 続きを読む

カテゴリー: 介護, 健康, 医療, 名古屋市会議員選挙, 名古屋市政, 子ども, 子育て, 教育, 社会保障 | 名古屋市議選政策 はコメントを受け付けていません。

議員報酬

2月定例会が19日に開会されましたが、この議会に日本共産党名古屋市議団は、名古屋市会議員の議員報酬に関して、まずは暫定的に年額800万円に戻し、新たな報酬額は無作為抽出で選んだ市民や学識経験者などによる第三者機関で検討す … 続きを読む

カテゴリー: 名古屋市政 | 議員報酬 はコメントを受け付けていません。

消費税増税

安倍首相は今年10月に消費税を10%に増税しようと躍起になっています。しかし増税すれば景気に悪影響があることは明らかで、その対策にとポイント還元や商品券などと言っています。 そもそもポイント還元はクレジットカードを持って … 続きを読む

カテゴリー: 名古屋市政, 消費税 | 消費税増税 はコメントを受け付けていません。