名古屋市政」カテゴリーアーカイブ

2月定例会 個人質問(教員の働き方改革)

長時間労働が常態化している背景は何か。教員の長時間労働をどう認識しているのか【高橋議員】  子どもたちが毎日通う学校で、一番接する機会が多いのが先生たちです。その先生たちの長時間労働は今、大きな問題となっています。  長 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ, 名古屋市政, 子育て, 教育 | 2月定例会 個人質問(教員の働き方改革) はコメントを受け付けていません。

2月定例会 個人質問(少人数学級の拡大)

2月定例会 個人質問 少人数学級の拡大について 少人数学級の拡大を・・・30人以上をすべて少人数学級にしないのはなぜか【高橋議員】 本市では、小学校1・2年生で30人学級を、中学校1年生で35人学級を実施しています。少人 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ, 名古屋市政, 子育て, 教育 | 2月定例会 個人質問(少人数学級の拡大) はコメントを受け付けていません。

議会質問

2月定例会の本会議での代表質問や個人質問の日時が決まりました。時間は下の画像を見ていただければと思います。 今回の議会で日本共産党は、議員報酬をいったん800万円に戻し、1年以内に市民参加の第三者機関で検討するための条例 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ, 名古屋市政, 政治 | 議会質問 はコメントを受け付けていません。

名古屋市議選政策

3月29日(金)告示、4月7日(日)投開票で名古屋市会議員選挙が行われます。 私は、2期目の議席獲得に挑戦し、「5つの実行」をはじめとした公約実現のために全力を尽くします。 5つの実行 1小学校給食の無償化 「義務教育は … 続きを読む

カテゴリー: 介護, 健康, 医療, 名古屋市会議員選挙, 名古屋市政, 子ども, 子育て, 教育, 社会保障 | 名古屋市議選政策 はコメントを受け付けていません。

議員報酬

2月定例会が19日に開会されましたが、この議会に日本共産党名古屋市議団は、名古屋市会議員の議員報酬に関して、まずは暫定的に年額800万円に戻し、新たな報酬額は無作為抽出で選んだ市民や学識経験者などによる第三者機関で検討す … 続きを読む

カテゴリー: 名古屋市政 | 議員報酬 はコメントを受け付けていません。

消費税増税

安倍首相は今年10月に消費税を10%に増税しようと躍起になっています。しかし増税すれば景気に悪影響があることは明らかで、その対策にとポイント還元や商品券などと言っています。 そもそもポイント還元はクレジットカードを持って … 続きを読む

カテゴリー: 名古屋市政, 消費税 | 消費税増税 はコメントを受け付けていません。

地球温暖化対策を!

名古屋市会9月定例会では、議案外質問で、地球温暖化対策について取り上げました。 35度以上の猛暑日が36日、最高40.3度を記録した今年の名古屋の夏、様々な形で対策を取っていかなければなりません。公共施設だけでなくショッ … 続きを読む

カテゴリー: 名古屋市政, 災害, 環境 | 地球温暖化対策を! はコメントを受け付けていません。

6月定例会閉会

本日、名古屋市会6月定例会が閉会しました。 今回の議会では、名古屋城天守閣木造化に向けた木材の契約が話題となりましたが、バリアフリーも避難設備も何も設置しない、文化庁などが指摘している石垣調査なども終わっていない、ただ木 … 続きを読む

カテゴリー: 名古屋市政, 防災 | 6月定例会閉会 はコメントを受け付けていません。

ヒバクシャ国際署名

昨日の本会議で、共産党のくれまつ順子議員は、河村市長に対して、核兵器廃絶の願いを実現するために、被爆者のみなさんが呼びかけているヒバクシャ国際署名に賛同・署名するよう求めました。 これまで河村市長は、北朝鮮情勢を根拠に署 … 続きを読む

カテゴリー: 名古屋市政, 平和 | ヒバクシャ国際署名 はコメントを受け付けていません。

要介護認定が届かない!?

昨日の名古屋市会6月定例会で共産党の柴田民雄議員が介護認定業務に関する質問を行いました。 要介護認定業務について、認定審査会以外の業務が全市一括して今年の4月から民間委託されました。 それまでは平均34.7日で認定結果が … 続きを読む

カテゴリー: 介護, 名古屋市政 | 要介護認定が届かない!? はコメントを受け付けていません。